私のストレス解消方法はドラマ鑑賞

子育てしてると子供はかわいいけど、いろいろとストレスが…。

ママ友とのことだったり、PTAのことだったり…。

このストレスを抱えたままだと
こどもにあたってしまうこともあるからストレス解消するのは私にはとっても大事なことを。

そんな私は子供が寝てから一人でドラマを見てストレス解消してます!

旦那は子供が起きる前に出勤して、子供が寝てから帰宅するから日中はほぼ1人で育児だから1人になることは、ほぼなし。

ママ友に子供を見てもらって1人になることもあるけどすごく短時間。

だから、1人になれると本当にほっとするし、体中の力がぬける。

だから、子供が寝てから一人で見るドラマは本当に最高!

旦那がそばにいるのはダメなんです。

旦那がいると、旦那のことを気にしないといけないからリラックスできないんです。

旦那もいない一人の時間に旦那に気兼ねすることなく自分の好きなお菓子を食べられるのも最高!

そんな最高の時間にドラマを見る。

ドラマを見てるとドラマの世界に入り込める!

ドラマの世界に入り込んでると現実の嫌なことを忘れられる。

だから、ドラマは大好き!

毎クール、3つ位のドラマを見てます。

大好きなドラマの放送日は放送があることを励みにすると育児も家事もがんばれるし。

家事育児のストレス解消法を探してる方がいたら、よかったらお試し下さい!

今日も、大好きなドラマを見てから寝ます!

初代プレステで未だに遊んでいます

主人の実家へ荷物を引き取りに行った際、主人が遊んでいたゲーム機やゲームソフトが発掘されました。

ゲーム機は初代プレステとセガサターンでした。

ソフトは結構持っていたらしいですが、有名な作品だけは抜き取られて主人の実家の誰かが売っていたようです。

一部の思い入れが強いソフトは残っていたものの、どうしても遊びたいソフトをリサイクルショップで買うことにしました。

ついでに私が遊びたいソフトも一緒に選びました。

私はファミコンやスーパーファミコン、ゲームボーイやDSでしか遊んだことがなかったので、プレステは初めてでした。

でも、当時からプレステにやりたいゲームソフトが多かったので当時を思い出しながら選んだのは「テイルズオブエターニア」でした。

主人は「グランツーリスモ2」「エースコンバット」を購入していました。

「グランツーリスモ2」は思い入れがあるソフトだったようで、現在も楽しく遊んでいます。

私もレースゲームはやったことがありませんでしたが、主人に教えてもらいながら楽しんでいます。

初代プレステソフトは少ないですが、しばらくは遊べそうです。

外食する機会が減り、家で作ることが増えました!

最近、外食する機会が減り、家で作ることが増えました。

基本は和食派だったのですが、最近は気分でイタリアンを作っています。

今日は豚肉のソテー、キノコのバルサミコソース、だだちゃ豆のチーズリゾットでした。ワインに合わせたらとてもおいしかったです。

あとは、いちじくモッツァレラを作ってみました。

レシピは、ちょっと前にブームになっていた桃モッツァレラと同じ。いちじく、モッツァレラに、オリーブオイルと塩、胡椒、レモン汁、。

ただいちじくを食べるのとは違い、このドレッシングがかかることで、いちじくの味が濃厚になり、いちじく好きにはたまらない美味しさでした。

ただ、モッツァレラとの相性は思った程ではなく、その点は桃の方が良いと思いました。

今回はやりませんでしたが、黒七味をかけてもおいしいみたいです。和風になって。

家で作ることが増えたので、夫からの今年の誕生日プレゼントはヌードルメーカーでした!

今年は、夫がわざわざ休みを取って、お祝いしてくれました。

早速デュラムセモリナでペペロンチーノを作りましたが、ちょっとうどんっぽいような??

研究が必要そうです。

ネットによると、麺ができた後にもう一回マシンを通して麺を成型。さらに2~3時間冷蔵庫で寝かせるといいらしい。

パスタ以外にもラーメンやうどん、そばなんかも作れるみたいなので、いろいろ挑戦してみたいと思っています!

アタッチメントで餃子の皮なんていうのもあるので、追加購入するかもしれません^^

あとはホームセンターでスモーカーを買って、今日初めて自宅で燻製をやってみました。

煙が出るので、テラスを使ってやってみました。

桜のチップに火をともして、一時間くらいでできました。チップの種類もいろいろあるみたい。

初挑戦でまずやってみた食材は、ポテトチップス、レーズン、チーズ、ソーセージ。

中ではチーズが絶品でした!買ってくる燻製チーズよりも、濃厚でおいしかったです。

ハマりそうな予感(^^)

猫カフェに行って癒されてきました。

近所になかなかない猫カフェでありますが、ちょっと時間ができましたので、足を伸ばして猫カフェに行ってきました。

初めての猫カフェでありますが、色々な説明を受けて席に着いたら、さっそく猫をモフモフするために席を立ちます。

人懐っこい子やちょっと気分やな子、なかなか不安がって近寄ってくれない子など結構いましたが

ちょっとずつ慣れていき、なでなでさせてくれるようになってきました。

そんな空間で遊んであげていると、あっという間に時間もたつものです。

1時間くらいたったのもあっという間でした。

ちょっと、猫の多くがお昼寝中でありましたので、あんまり遊んではあげられませんでしたが、

ずいぶんと癒されました。 また疲れたりしたら癒されに行こうかなって感じに思っていますね。

四人目の子のものはほぼおさがり

ただいま、妊娠九ヶ月の妊婦です。

子供は四人目、下の子と四歳離れているし性別が違うため上の子のおさがりが全然使えない状態です。

使わないであろう物は最初から買う気はないので、必要なものをおさがりでゲットしてきました。

今週は月曜は友だちの家まで車で行ってベビーベッド、ベビーバス、授乳クッション、服をたくさんもらってきて

今日は上の子のお友だちのママから抱っこひも、搾乳器、哺乳瓶をもらってきました。

チャイルドシートはレンタルするつもりで、産院にあるレンタル本を見て物色中。

足りない分の服も買ってあるし、あとは沐浴用のガーゼとミルクと布団一式くらいかな?

もうそろそろ出産してもおかしくないから早めに買っておきたいところだけど、旦那の休みが不定期な上に

予定が入ってることが多くて困る。

おもちゃは最初はまだいらないっていうのに旦那の欲しいものはレゴとかサッカーボールとか大きくなってから

買うものだらけで話にならないっていう。

楽しみにしてくれてるのはわかるから早く出てきてくれないかなー。

これでバイクツーリングの準備は完了!

私は随分前からスマホと原付を利用しているのですが、これまでバイクでスマホのナビを使うことはありませんでした。

というのもスマホでナビを使うと結構電気の消耗が激しくて、あっという間に電池切れとなってしまうからです。

だからこれまでは現在住んでいる大阪から尾道を通ってしまなみ海道までを原付で走破する夢を保留していました。

しかし今回バッテリーを交換する機会があり、ついでにバッテリーからUSB充電キットを経由してスマホを充電することができるように改造しました。ハンドルにスマホホルダーも取り付けてあらためて見ると、ハンドル回りはちょっとしたコックピットのような雰囲気です。

完成後に近くのイケアを目的地に設定してテストドライブしてみたところ、思った以上に快適です。ただ電池切れの心配は全く無くなったのですが、ナビを見るために頻繁に視線がスマホに向き、周りの風景を楽しむ事が減った気がします。慣れればそのうち元のように風景を楽しむ余裕ができるかとも思いますが。

いずれにしてもこれから次第に暖かくなり、休日にはバイクで遠出したくなる日が増えてきます。これからはスマホのナビを思う存分使う事ができるので、より遠くへチャレンジしたいです。

うさぎと私~動物嫌いの私が大のうさぎ好きに~

今私はうさぎと毎日一緒のお布団で寝ています。以前の私ならまったく考えられませんでした。なぜなら、動物の毛が嫌だったから。

動物好きの人は、ペットと一緒に寝るということをきいたことがあるが、それを聞いただけで信じられませんでした。

あるとき小学4年の娘がうさぎをもらえるという貼り紙をみつけ、自分の携帯電話で私に電話してきました。その時うさぎの飼い主さん

が電話にでてくれました。え、うさぎ?いやだなあ~と私は一瞬思いました、その時は今はうさぎ小屋もないし・・・とやんわりお断り

申し上げました。ですが、はっきりといらない!とは言わなかったです。電話の向こうの娘はもう飼う気満々だったからです。

次の日、私はその方に電話し、「私が欲しいので」と、保護者である私を強調してほしい旨を伝えました。

「子どもが欲しいと言ってるからうさぎをもらう」より、その方が飼い主さんも安心するだろうと思ったからです。

その日、学校から帰ってきた娘と一緒に赤ちゃんうさぎをもらいに行きました。なんとかわいいのでしょう。

タオルに包まれて箱の中でじーっとしているうさぎの赤ちゃん。

今ではトイレを覚えて毎晩一緒に寝ています。こんなになついてくれるなんて・・・。

本当の飼い主の娘は、あまりにもうさぎにちょっかいを出すので嫌われてしまったようです。

寒い夜は、遠慮なく布団にもぐりこんでほしいです。寝返りで彼女をつぶさないよう気をつけたいです。

子どもの教育のひとつに、あたたかい動物を飼うというのがあります。虫や、カエルなどは、簡単に飼うことができるし、

多少世話を怠けてもいいと思います。それに、死んだとき涙もでないでしょう。ですが、あたたかい動物といえば私たちと同じ目線で

見れるのではないでしょうか。寒くないか、おなかはすいてないか、気をつかいます。動物なら嬉しい時、怒ったとき、それがわかり

ます。うさぎはあまり嬉しい時はわかりにくいですが。

なにより、死ぬということをまじまじと教えられると思います。命の大切さを教えられます。

思春期の娘は毎日食欲と戦っています。

最近、中学生3年生の娘の食欲が半端なく凄いです。

さっき、あんなに食べたばかりなのに、すぐにお腹が空くみたいで台所にきます。

そして、冷蔵庫の中を物色しています。

つい数年前まで少食だった娘が嘘のように変わりました。思春期は心も身体も食欲も、大きく変化するみたいです。

それだけ食べるともちろん、体重の方もどんどん増えてきます。

先日、娘の後ろ姿を見てびっくりです。

背中がとっても広くなっていました。

肩も丸く、中年のおばさんみたいです。

あんたにプリッと上がっていたお尻も、今では大きくドシッとしています。

きっと五キロぐらい太ったような気がしました。

娘もその事を気にしているらしく、食べたいけれど太るのが怖いみたいで、いつも食欲と戦っているようです。そして、さんざん悩んだあげく、いつも食欲の方が勝ってしまうみたいです。

これ以上太るとさすがにヤバイので、カロリー計算した食事作りを娘の為に頑張ろうと思います。